家族の思い出が重なる家

1階にご両親、2階にTさん5人家族が暮らす、二世帯住宅。実家の玄関や家の佇まいに面影を残しつつも断熱リフォームを行い、ご両親も快適に暮らせる住環境が完成しました。2階のTさん一家は、夜遅くに帰宅する旦那さんの寝室と浴室への動線をしっかり確保。家族それぞれが互いに想いやりながら、それぞれの新たな居場所が生まれました。実家にあった背くらべの柱は1階の廊下に移設。子どもたちの身長が新たに刻まれています。家族の思い出が次々に重なっていく、素敵な二世帯住宅です。

家族の思い出が重なる家
家族の思い出が重なる家
家族の思い出が重なる家
家族の思い出が重なる家
家族の思い出が重なる家
家族の思い出が重なる家
家族の思い出が重なる家
家族の思い出が重なる家
家族の思い出が重なる家
家族の思い出が重なる家
竣工
2021.4
敷地面積
211.58㎡(64.00坪)
延床面積
全体173.19㎡(既存134.66㎡・増築38.53㎡) 1F 93.74㎡(既存89.12㎡・増築4.62㎡) /2F 79.45㎡(既存部分45.54㎡・増築部分33.91㎡)
所在地
福岡県太宰府市
家族構成
夫婦+祖父母+子ども3人

その他のリフォーム・リノベーションの施工事例